▼ショールームの営業を再開しました

11月25日より、防音専門ピアリビングのショールームの営業を再開いたします。
※事前予約制となりますので、ご希望の場合はこちらページにてご来店希望日時をご予約ください。

お電話での防音相談はこちら

車・電車の防音

車・電車の防音

「外からの車の騒音がうるさい」 「電車の音で眠れない」 ピアリビングでは、そのようなお悩みを数多くのお客 さまから毎日のようにいただきます。 こちらのページでは、外からの車や電車の音を 対策する方法について解説します。

車や電車の防音は難しい

一言で「音」といっても、高い音から低い音まで、 さまざまな種類が存在します。その中でも、車や電車 の音は非常に防音しづらい音と言われています。

車や電車の防音は難しい

車や電車の音を防音する場合、基本的には防音カーテン で対策することは難しく、もう少し大掛かりな対策が 必要です。


オススメの防音対策3選

車や電車の防音対策する場合、まずは優先的に「窓」 の対策をおすすめしています。 その中でも、今回はオススメの防音対策を3つご紹介 します。

1.高密度の防音材を設置する

高密度の防音材を設置する※お客さまからいただいたお写真

低音域の防音対策を行う場合、高密度の防音材を使用 することが大切です。低密度でフワフワとした吸音材 だと、期待している程の効果が得られないので注意し ましょう。

※窓につけっぱなしにすると、カビが発生する恐れが あります。定期的に取り外すようにしましょう。

スタッフ

スタッフの一言
ピアリビングでは、「ロックウール ボード」という吸音材が最もおすすめです。
ただ、肌が敏感な方は「ポリリー フ」のようなポリエステル吸音材 をご提案しています。

関連商品

2.「窓用ワンタッチ防音ボード」を設置する

「窓用ワンタッチ防音ボード」を設置する

ピアリビングオリジナルの「窓用ワンタッチ防音ボード」 という商品であれば、窓から漏れる車や電車のような低音域の音に対して、ある程度効果が見込めます。

防音カーテンに比べると、約2倍程度防音効果が高く、 防音性を重視する方にはおすすめです。

防音効果を動画で見る

関連商品

3.二重窓に施工する

二重窓に施工する

最後におすすめするのが、「二重窓」の施工です。
正直、二重窓の施工が可能なお家であれば、確実に こちらの対策がおすすめです^^; 窓からの光を取り入れながら、しっかりとした防音対策をすることができます。
二重窓をお考えの場合、防音合わせガラスを選ぶようにしましょう。
※ピアリビングでは二重窓の販売は行っておりません。

関連記事

ITEM CATEGORY

お問い合わせ

防音や商品、ご注文に関する
ご相談やお問い合わせは
コチラからお気軽にご連絡ください。

ご不明な点はございませんか?