簡単防音からプロの防音まで

よくある質問

吸音材を壁に設置したいのですが、幅木や長押などの出っ張り部分はどうすればいいでしょうか。

吸音材をその部分だけカッターなどで削り取る、というのも一つの方法ですが、たとえば『MGボード(密度80kg/m³)』は大変柔らかい素材でロックウール繊維が飛散したりもするので、なかなか大変な作業です。

当店の製作担当の者も、せいぜい密度が96kg/m³ある『パラボード』ぐらいの硬さがないと難しいとのことです。

逆に『MGボード(密度80kg/m³)』くらい柔らかい材料では、そのことを利用して幅木の部分は上から押しつぶすことで厚みを薄くするのもひとつの方法です。

ワンタッチ防音壁』などのオーダー製作品では、幅木加工なども承ります。(別途見積り)

よくある質問を見ても問題が解決しない場合はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

壁の防音商品一覧

電話でのお問い合わせ