よくある質問

30代、女性、会社員です。賃貸アパートの洗面所の防音の件でご相談します。残業で帰りが遅くなる日が多く、土日の休日もスクールに通っているため、洗濯機や乾燥機を使う時間が非常に限られています。深夜とまではいかなくとも、夜遅くに洗濯ができれば、どれほど助かるか。自分でできる防音対策で、洗濯機や乾燥機の音や振動は防げるものなのでしょうか?

やむを得ず、夜遅くなってから洗濯をすることってありますよね。

ご近所に迷惑にならないように気を遣っているのに、苦情を言われてしまうと凹んでしまいます。

洗濯機や乾燥機のようなモーターの回転による機械音は、音と振動の両方を対策しなければなりません。とくに洗濯機は床に振動が伝わらないように、防振ゴムを洗濯機の足の下に入れます。当社おすすめの家庭用万能振動吸収材「音無しく」には、振動を吸収する特殊ゴムのため洗濯機などポイントで響く防振対策に適しています。

また壁を伝わって響く音などもある場合(隣接する部屋に他の世帯の方が住まわれている場合など)壁にも防音対策をする必要があります。

ただ、夜中に響く振動は昼間と違い大変近隣の方に聞こえやすくなりますので、静音タイプの洗濯機に買い換えるなども配慮されたほうがいいかもしれません。

よくある質問を見ても問題が解決しない場合はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ