引っ越しをしたのですが隣との壁が薄いので気になります

お客様からのお問い合わせで

引っ越しをしたのですが隣へ声やTVの音など聞こえてしまうようで気になるのですが、どうしたらいいでしょうか

というのをいただきました。

壁の構造ってすごく大事で、コンクリートが一番いいのですが、単なる石膏ボードだけ、コンパネだけ(表面にクロスはありますが)

だいたい中に密度のあまりないグラスウールという場合があります。

できれば壁に石膏ボード(遮音材)、吸音材(グラスウールなど)、遮音シートで層を作るのが一番効果的なのですが

上から後づけで何かをするというのは部屋も狭くなりますし、賃貸ならなおさら気になりますね。

まずできることをしましょう!

TVはお隣と接しているところにおかずに、できればその面の壁に家具をおいてあげてください^^

本棚のように背の高いのがいいのですが、難しい場合は壁と家具の間に吸音ボードをいれるというのもアリですね。

あと隙間からも音が漏れますのでドアなどに隙間テープを貼る。

【すきまテープ】
http://www.pialiving.com/other/sukimatape.html

窓に防音カーテンをする。

【防音カーテン】
http://www.pialiving.com/curtain/top_oto.html

ドタドタ子供さんが走る場合などは、防音カーペットをして振動を軽減してあげる必要があります。

構造的に集合住宅は建物が1つのものですので、そんな床の振動もお隣に響いてしまいますので・・

【防音カーペット】
http://www.pialiving.com/carpet/top.html

集合住宅はときに近隣とのお付き合いも大事ですし、夜中はあまり音をださない、掃除機や洗濯機もできるだけ明るいうちにしてしまう事をお勧めします^^


防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です