防音室の効果は?

防音室って音楽をされている方には本当に
憧れるし必要になる場合が多いですよね。

よくお客様からのお問い合わせで
「防音室の効果ってどうですか?」とか
「お部屋に防音室を置きたいんですけどスペース的に厳しいんです」というのをお聞きします。
 
どう、お部屋全体を防音するのと防音室ですね~。

ずばりいいますと「防音室」のほうがいいです。

「音」を防音するには音源になるものを囲むように防いであげなくてはいけません。

そしてその音源の音が外に少しも漏れないようにしてあげる必要があるからです。
 
防音室の場合ははじめから音を囲むような形になりますので、お部屋の一部を防音するよりは外に音が漏れにくくなります^^

ただ問題は、お部屋のスペースをとってしまうこと。

お値段のわりに音を軽減する効果が高くない

・・・という事です。

なかには設置するときも撤去するときも業者にたのんで高額な設置、撤去料がかかるとこもありますので・・。

そう思ったとき・・・

やはり自分のお部屋を防音仕様にするのが一番いいのですが、すきまなく防音しようものならかなり高額になります

そこでおすすめは!!

多少斬新なのですが・

押入れやクローゼットを利用する方法です。

その中に遮音シート、グラスウールをすることでかなり軽減できます。

お部屋とお部屋の間にちょうど押しいれなどがあります。

・・・すこし大変なようですが・・

囲むこともできるし枠ができているので、あとは遮音材と吸音材をつかってすきまなく設置してあげればOKです♪


防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です