階下への音響くと気になりますね【防音カーペット】

音が響いてうるさいんですけど・・・

集合住宅などではよくあることですよね。

引っ越ししようにも大変だし、子供を怒っても静かにならないし、できればのびのびさせてあげたいし・・・

一番早く簡単にできる方法としては防音カーペットを敷くという方法があります。

結構高額なカーペット・・実際はなにがいいかってわからないですよね。

今日は人気の防音カーペットの断面を比較してみました♪

【防音タイルカーペット静床ライト(タイル状)】
http://www.pialiving.com/carpet/shizuyuka.html

【防音カーペットカンガループ(1枚もの)】
http://www.pialiving.com/carpet/kangaloop.html

右が静床ライトで左がカンガループです^^

静床ライトはバッキンは3重構造になっていて、免振床をヒントに間の繊維が立体になっています。

1枚が1.5キロもあり重く振動を伴う音にも効果があります。

一見スポンジやフェルトの防音カーペットと同じじゃない?と見えるカンガループですが、この密度をみてください。

普通のウレタンではなく大変耐久性のある特殊な加工のウレタンで軽いのですがしっかり防音効果があります。

指でつぶした感じはこんな感じですね。

タイル状のカーペットの場合は、家具があってもカットができるので家具のない部分のみ敷くこともできるし、汚れた部分だけ外して洗えるのも便利ですよね。

1枚もののカーペットは簡単に全面ひけちゃうから便利だし、あと畳のお部屋にも敷けます♪

タイルカーペットは滑るし気密性がありカビの発生可能があるのでおすすめできません。

防音カーペットはなが~く使う商品、だから使用環境によって選ばれるのがいいと思います。


防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です