静床ライトのQ&A パート1♪

お客様より最近いただいたお問い合せをブログにUPしました♪

Q:静床ライトのはこたつで使用できますか?

A:はい。可能です。

静床ライトは厚みもあり、断熱効果もございますのでより暖かくこたつをご使用いただけます。


Q:床暖房なのですが静床ライトを使用できますか?

A:ご使用できないことはないのですが、どうしても静床ライトのバッキンは防音性が高く特殊構造になっていますため熱の伝導率が落ちてしまいます。

ただ当店のお客様で床暖房を使用しないで静床ライトのみにされた方がおられますが、床の冷たさが伝わらず床暖房の必要がなくなり、電気代も安くなりました。

とお喜びの声をいただきました。

ご使用されてみて、寒い時のみ床暖房を使用される方法もよいと思います。


Q:静床ライトの遮音等級はLL40ですが、他社のカーペットでLL35というのがあります。どちらが効果が高いのですか?

A:これは各メーカーの測定方法にもよるのですが、静床ライトはスラブコンクリートという大変響きやすいところでの測定になりまして、他社の防音カーペットはもともとコンクリートよりも響きにくいフローリングでの等級がほとんどです。

バッキンに厚みがあってもつぶれてしまうような柔らかいものでは足音などの振動はそのまま伝わってしまいますので、振動に関しては効果は期待できません。

あくまでもLLというのはスプーンなどの軽いものを落とした場合の等級ですので、一番問題になる振動に関しては、参考程度でみられたほうがいいと思います。


Q:子供がアレルギーなのですがパイルのカーペットが気になります。大丈夫でしょうか?

A:はい。大丈夫です。

もともとアレルギーはダニやホコリが原因の場合が多く、いっけんフローリングなどのほうがいいように思いますが、フローリングは歩いたりする度にホコリが舞い、かえってアレルギーが悪化するといわれています。

フローリングにしてもカーペットにしても毎日きちんと掃除機でホコリを取って清潔にすることが大事です。

カーペットを使用することでホコリが舞うのを防ぎますので、最近ではカーペットがある方が良いといわれています。

また静床ライトは「防ダニ」加工もしておりますのでダニが寄りにくく大変清潔になっております。


Q:静床ライトのカットは簡単にできますか?

A:はい^^女性の私も実際にしてみましたが、カットするところに知るしをつけて定規をあててカッターを数回引いて切っていきます。

難しい場合は、お問い合せいただければ詳しくご説明もできますし、またバラで当社から発送の分はカットも(有料になりますが)可能です。

*お部屋には多少のゆがみなどもあります。複雑なカットはお受けいたしておりません

どうぞお気軽にお問い合せくださいませ。


音が気になるな~と思ったらお気軽にどうぞ^^

防音専門ぴあリビング
http://www.pialiving.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です