~この記事は、 2022年1月14日 配信分のメールマガジン本文となります。
過去のさまざまな防音に関する情報を共有するため
本文そのままを再掲載しております。~

このメルマガでは、「6畳のお部屋の床全体を防音したい!」という方に向けて、防音マットの必要枚数、金額について、詳しくご紹介したいと思います!

6畳のお部屋といっても様々な種類がありますが、主に京間・中京間・江戸間・団地間の4つが挙げられます。

本間・中京間・江戸間・団地間 床の防音対策

今回は、ピアリビングの防音カーペット「静床ライト」と防音マット「足音マット」を敷いた場合の必要な枚数についてご紹介していきます。

「静床ライト」と「足音マット」は、このように↓組み合わせて敷くことで、お子様の足音やピアノの振動音など比較的大きな振動音に対して効果的です。

防音専門ピアリビング 静床ライトと足音マット
静床ライトと足音マット 設置写真

↑お客さまからいただいたお写真になります。とても可愛いお部屋ですね(o^^o)

■必要な材料

・防音カーペット「静床ライト

・防音マット「 足音マット 」

見切り材

※(壁と接していない部分に設置することで、つまづき防止になるのでおすすめです)

・布テープ(紙テープはNG)

・軍手

・金属製の定規

・カッター

・カッターボード

■静床ライトと足音マットの敷き方

静床ライトと足音マットの詳しい敷き方は、過去のこちら

メルマガバックナンバーをご覧ください。

■京間の場合

京間 床対策

大きさは1.91m×0.955mで、6畳間の広さは10.94m2(平米)になります。主に関西や中国・九州にて多いようです。

京間の場合の静床ライト・足音マット・見切り材の必要数と、敷き方、金額は以下の通りです。

・静床ライト 44枚 53,900円(税込)

・足音マット 22枚 72,600円(税込)

・合計金額 126,500円(税込)

※見切り材やその他の取付部材の値段を除く

京間 静床ライト・足音マット 必要枚数

■中京間

中京間 床対策

大きさは1.82m×0.91mで、6畳間の広さは9.93m2で(平米)になります。主に、愛知・岐阜・三重で多くみられるそうです。

・静床ライト 40枚 48,400円(税込)

・足音マット 20枚 66,000円(税込)

・合計金額 114,400円(税込)

※見切り材やその他の取付部材の値段を除く

中京間 静床ライト・足音マット 必要枚数

■江戸間(関東間、田舎間)

江戸間 床対策

大きさは1.76m×0.878mなので、6畳間の広さは9.27m2(平米)になります。主に関東地方で多いようです。

・静床ライト 38枚 47,140円(税込)

・足音マット 19枚 62,700円(税込)

・合計金額 109,840円(税込)

※見切り材やその他の取付部材の値段を除く

江戸間 静床ライト・足音マット 必要枚数

■団地間(公団間)

団地間 床対策

大きさに一定の基準はありませんが、1.7m×0.85mのものが多く、6畳間の広さは8.67m2ほどになります。公団住宅やマンション、アパートに多いです。

・静床ライト 35枚 43,010円(税込)

・足音マット 18枚 59,400円(税込)

・合計金額 102,410円(税込)

※見切り材やその他の取付部材の値段を除く

団地間 静床ライト・足音マット 必要枚数

いかがですか?

もし現在、床の防音を検討されている方は、参考にされてください(^^)

~今週の人気商品ランキング~

1位 簡易防音室「おてがるーむ

2位 ワンタッチ防音壁

3位 防音カーペット「静床ライト

4位 防音マット「足音マット

5位 防音カーテン「コーズ

*その他、商品や防音に関するお問い合わせも随時承っております!

LINE@

◎YouTubeの「ピアリビング公式チャンネル」では、毎週防音豆知識や商品情報を配信中です♪

ピアリビング YouTube