防音マットや遮音シートはホームセンターにありますね~

昨日は近所の大型ホームセンターに行ってきました♪

ホームセンターは、いろんな部材だけじゃなく家具もインテリアや家電や日用品まであるし、ほ~~んとまわっていて楽しい♪楽しい♪

インテリアなんかもかわいいのに安いし・・・

そしていろんな建材なんかも本当に充実してるな~~と感心します^^

昔はなかった遮音シートとか防音マットと書いているものも売られていて、欲しいものがなんでも揃いそうな気がします(^O^)♡♡

もちろん気になってみてしまった防音マットと書いている商品・・・

これは防音マットではなく遮音マットですね~(**)

あと、ゴムではなくアスファルト基材のもので、空気音を遮音するのは得意だけど、振動に関してはこのままもしフローリングに使うと色がついてしまうし、何よりもゴム製のマットと違って固いので逆に床において使用することでカツカツと下に変な衝撃音が響いてしまう可能性があります。

階下への音はだいたいは振動が原因で、その振動を軽減させてあげるのが大事なので、素材はアスファルト基材よりはゴム製がぜったいおすすめです・・・(´・_・`)

その横にあった遮音シートも大手メーカーのものでしたが、私たちみたいに本格的に防音材を扱う者は使用しない安価なものでした。

遮音シートって一見同じようですが、密度や金属粉の割合の違いで効果がぜんぜん違うので、こういうのはおすすめしてないんです。。

あ、決して悪いというわけではないんですけど。。゚(゚´Д`゚)゚。

そこまで防音目指してないならこれでもOKだと思うし・・。

ただ、何もわからずに買いにこられた方からは防音マットはこれかな??

遮音シートってこれでいいんじゃない?と

誤解を招くんじゃないかな??と正直思ってしまいました。

防音マットといっても、実は防音ではなく遮音しかできないものが多いし、防音シートといってもこれだけでは全然防音ほとんど効果ない。

そんなものが市場に出回っているな~~と思っていました。

遮音シートが最近ではなんで防音シートという名前に替えられて販売されているのかな・・??と。

防音シートというほうがわかりやすくなっているので、うちでも遮音シートにカッコをつけて防音シートと記載をするようにはしているのですが、

このシート単体だけでは防音は難しいです。

【遮音シートQ&A】
http://www.pialiving.com/common/q_and_a.html

防音は、やっぱり効果の高い遮音材と効果の高い吸音材を何層にして、そしてすきまなく囲んであげる。

これが最大のポイントなんですよね^^

【防音の基礎知識】
http://www.pialiving.com/common/tips.html

店長の室水でした~~(^o^)


防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です